風とともに

この歳になってサイクリングを始めることになりました。無理をせずに、ブログの発行とサイクリングの継続に頑張ります。気軽にコメントして下されば嬉しく思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢神宮までポタリング(4月23日)

今日は伊勢神宮へいってみようと決め、朝から自転車の点検をした。
点検といっても、ブレーキ、空気圧、ボルトの緩み、チェーンの給油状態など一般的
な点検である。いつもより長距離になるからである。
家から車で外宮まで30~40分、内宮だと40~50分かかる。自転車だと内宮まで
おそらく1時間半くらいかかるとみている。
いい調子で、休憩無しで一気に走って内宮に到着した。所要時間は1時間15分で
あった。これから、参考になる時間である。

内宮は遷宮の準備でいろいろな行事がある。今入り口にある宇治橋が取替え工事
中で途中までしか出来ていない。中へ入るには仮の宇治橋(おかげ横町側に出来
ている)を渡る。

仮の宇治橋

今日は取り立てて行事がなく、しかも平日であるため観光バスも少ない。したがって
宇治橋を渡る人も少ない。今日は宇治橋の様子を見に来たので、中には入らない。
おかげ横丁へを訪れる人も少ないようである。不況が影響しているのかもしれない。
前の宇治橋入り口にはロープが張られ、仮の宇治橋へ廻れの張り紙がしてあった。

旧宇治橋入口側

仮橋から旧の宇治橋の方を見ると、白木の新しい橋が姿を現していた。実に美しい。
新しい橋は11月3日に完成し、渡始式が当日10時から行われる予定だ。

工事中の宇治橋

自転車を押しながらおかげ横丁を歩く。香ばしいひものの魚を焼く匂いが風に乗って
こちらの方へ流れてくる。旨そうな、酒を飲みたくなるような匂いである。魚の干物を
売る店なのだが、小魚を焼いて人を集め、焼いた魚をお客に食べてもらい、干物を
売っている。いつもよく流行っている店である。観光客は少ないがこの店にはお客が
入っている。商売の上手いおっさんだ。
おかげ横丁の雰囲気を味わって下さい。

おかげ横丁1

おかげ横丁2

おかげ横丁3

1時間ほどうろついて、来た道を戻る。帰りはまともに向かい風である。風も
強く、ハンドルが取られそうになるくらいでこぐのが辛い。進むスピードも遅く
身体にも負担がかかる。これほど向かい風が辛いとは思わなかった。
それに、車に乗っているときには気にならなかったのだが、走りながらよく見る
と緩い上りが続いているのである。来る時は快調だったが、帰りは上りと向か
い風。こんなのは初めてである。伊勢に行くときは風の強い日を避けねばなら
ないなぁとつくづく思った。いい経験をした。鍛えていれば問題ないだろうが、
まだ長距離のポタリングをしていない。やはり普段から自転車に乗って身体を
鍛えておかねばならないと思った。




にほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へ
にほんブログ村   ← ブログランキング参加中です♪ よろしければクリックお願いします。(^_^;)ゞ

« 新しい日記に行く  | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

プロフィール

machan

Author:machan
御訪問有難うございます。
毎日更新を意識せず、
気楽にマイペースで綴ります。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へ
にほんブログ村

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

私の俳句 or 川柳

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。